平成24年度厚生労働科学研究費補助金がん研究事業(H24-がん臨床-一般‐012)
  • ホーム
  • 本研究班が目指すもの
  • 研究組織
  • 進行中の調査
  • イベント案内
  • 過去のイベント報告
  • 研究成果
  • 報告書
  • お問い合わせ

Home > がん経験者就労支援セミナー イベント詳細

がん経験者就労支援セミナー
~治療と職業生活の両立に向けて~

本講座は終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

今年度、厚生労働省は、がん経験者の治療と仕事の両立支援のために社会保険労務士などの専門家を全国のがん診療連携拠点病院に配置すべく予算措置を行いました。

「がんと就労」にかかわる相談は、社会保険労務士の専門分野(労働法や社会保険、就業規則など社内制度の知識)の他に、がん医療に関する知識や患者の心の理解が不可欠となります。そこで本セミナーでは、これまでがん経験者の就労支援に関わってきた一般社団法人CSR プロジェクトの医療従事者(医師、看護師)や社会保険労務士と共に、就労支援を行うために必要な知識や支援のポイントをロールプレイなどによって学んでいきます。

平成25年度厚生労働科学研究費補助金(がん臨床研究事業)山内班
キャンサーサバイバーシップ「治療と職業生活の両立に向けたがん拠点病院における介入モデルの検討と医療経済などを用いたアウトカム評価~働き盛りのがん対策の一助として~」
(研究代表者:聖路加国際病院乳腺外科部長 山内英子)
日 時 2013年11月9日(土) 09:30~16:30 (受付09:15~)
09:30~09:50 ご挨拶
09:40~12:30 座学(途中10分間の休憩あり)
テキストを使い、講義形式で行います。
12:30~13:30 昼食(各自ご持参ください)
13:30~16:00 座学とロールプレイ(途中10分間の休憩あり)
テキストを使い、講義とグループワーク形式で行います。
16:00~16:30 総合討論及び修了式
※プログラムは当日の進行により若干変更となる場合があります。
会 場 ダイテックサカエ貸会議室5A [地図]
(〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目22番20号 ダイテックサカエ5F)
参加費用 無料
募集対象者 ・社会保険労務士資格を有する方(登録の有無を問いません)
・終日参加可能な方
※定員20名、定員に達し次第締切ります。
リーフレット・報道資料ダウンロード
がん経験者就労支援セミナーリーフレット
2013年4月22日付読売新聞紹介記事
2013年6月12日付産経新聞紹介記事
2013年9月24日付朝日新聞紹介記事
お申込み・お問い合わせ

必要事項を記入してメールかFAXにてお申込みください。

  • 参加者氏名(フリガナ)
  • 所属
  • 社労士登録区分(開業・勤務・その他・有資格者)
  • 連絡先(メールまたは電話・FAX)
メール:fujita@cansol.jp
FAX:03-6456-1707 (リーフレット裏面の申込用紙をご使用ください)